UNOPSが東京で有給インターンを募集!

NO IMAGE

皆さんこんにちは!

本日は国連機関でのインターン募集の案内があったのでごしょうかいです!

SPONSORED LINK

 UNOPSとは?

今回募集がかかっているのはUNOPS(国連プロジェクトサービス機関)という組織。

UNHCRやUNDPなどにくらべてあまり聞き馴染みがないですよね?

では国連広報センターでの説明を引用してみます。

国連プロジェクトサービス機関は、国連システムとそのパートナーが必要とする人々のために平和構築、人道活動、開発活動をより効果的に進められるようにその能力を拡大することを使命とする。UNOPSの支援の下にパートナーは3つの主要な領域、すなわち、持続可能なインフラ整備、持続可能な調達、持続可能なプロジェクト管理の領域でおよそ10億ドル相当のプロジェクトを実施する。そのサービスは南スーダンでの道路建設の管理からハイチの住宅建設、アルゼンチンの教育用コンピューターの調達にまで及ぶ。支援は個々のパートナーのニーズに合わせ、独立した取引サービスから長期的な開発管理まで、必要とするものはすべて提供する。UNOPSは支援するプロジェクトの一層の経済、社会、環境の持続性を確保するために政府や共同体と緊密に連携して活動する。デンマークのコペンハーゲンに本部があり、地域事務所、国別事務所はネットワークでつながっている。UNOPSの支援は80カ国以上の国々に及んでいる。 

 国連の組織内援助機関のようですね。

 

募集要項

そして今回のインターン募集要項がこちらです。

 

期間:6ヶ月(フルタイム)
学歴:大学生・院生及び卒業して3年以内の方で、開発学、公共政策、国際関係学、経済学、ビジネス学、コミュニケーション等を勉強している又は修了している方
言語:英語、日本語ができること。さらに他の国連公用語ができれば有利。
手当:手当ての他、日本国外から赴任する場合には旅費一時金500ドル支給
選考過程:書類選考通過者にのみ連絡があり、筆記試験(5月30日もしくは31日)あり。
業務開始:6月中旬から下旬の間

 

対象が幅広いほか、日本語ができると有利という日本人にありがたいポストですね。また手当もでるのでお金の心配とかせずに国連機関のインターンをしてみたいというかたにおすすめではないでしょうか。

 

応募の期限は【5月27日】となっております。

 

詳細はこちらから

UNOPS Jobs | Internship – Intern, Tokyo liaison office

 

それでは本日はこのへんで。