難民

ロヒンギャ難民再び帰還延期に。国連が訴える国際法の課題とは?

11月15日からバングラデシュとミャンマーの合意に基づいてロヒンギャ難民がバングラデシュから帰還を始めるということでしたが、結果として第1陣としてネームリストにあげられていた方々は帰還せず。 なぜ帰還が進まないのでしょうか?状況を整理してみましょう。