ちょっとお疲れのあなたへ。おすすめのリラックス方法教えます!

NO IMAGE

みなさん、こんにちは!松原です!

先週から日本に帰ってきて、バングラやら何やらの疲れを癒やすために「サウナ」にいってみました!思っていた以上にスッキリしてみなさんにもお伝えしたいと思い、ご紹介です!

SPONSORED LINK

 心身ともにほどよい力の抜け具合

f:id:nobuhidematsubara:20180605213624j:plain

今回、利用したのは表参道駅から徒歩5分ほどの位置にある銭湯「清水湯」さん。

下町にあるような小さな銭湯とは異なり、きれいに洗練された印象です。

レンタルタオル付きサウナコースの券を購入し、いざ入湯。

 

まずは体を洗って暑い日差しのもとでかいた汗を流したら、いよいよリラックスコースの始まりです。

 

今回試したのは

サウナ→水風呂→小休憩

を1セットとして、これを3回繰り返します。

1セット目はサウナは12分、2セット目3セット目は7分で行いました。

 

サウナで十分汗を書いたあとに水風呂に入るときゅっと体が引き締まる感覚が全身で感じることができます。

若いうちはなかなか体の不調を感じることは少ないので自分の「体」は空気と溶け合っているように認識することはあまりありませんが、水風呂では久々に自分の体を感じた気がしました。

 

このサウナと水風呂を繰り返しているうちに頭の中から余分なプレッシャーだったり、悩み事はすうーっと抜けていくようで終える頃には自分でも表情が軽くなったのではないかと感じるほどでした。

 

日々、想像もできないほどのストレス下にいる世界で活躍するトップアスリートや経営者なども取り入れているリラックス方法らしく、効果を感じることができたのは気のせいではないようです。

清水湯さんは料金が1200円で、銭湯としては少し高めかもしれませんが、書籍だったり映画といった娯楽と同じくらいの価格帯であることを考えると、同じように体を休めるための選択肢の1つとしていいかもしれませんね。

 

お風呂のあとは近くのお店で軽く1杯。(といいつつ本当は瓶2本飲んでましたが笑)

f:id:nobuhidematsubara:20180605215727j:plain

バングラでは食べられないソーセージも頂いて、ご満悦。

f:id:nobuhidematsubara:20180605215848j:plain

 

日本最高です。

みなさんもぜひお試しを!

それでは!