3次元思考法!「次元がちがう」といわれる人は確かに頭の中が高次元説

  • 2018.01.04

みなさん、こんにちは!松原(@matsubara_nobu)です。 正月みたいに時間があるときは映画を見て過ごすことが多いのですが、特に数学者をモデルにしたビューティフル・マインドとかいわゆる「天才」と呼ばれる人をモデルにした映画が好きです。 彼らはよく「次元がちがう」と表されることがありますが、最近、優秀な人達は本当に思考イメージの次元が高いのではないかと思ったのでお話させてください。

国際協力の様々なかたち。ギタリストMIYAVIがUNHCR親善大使へ

  • 2018.01.03

みなさん、こんにちは!松原(@matsubara_nobu)です。 お正月はみなさんどのようにお過ごしでしょうか?僕は実家に帰省し、ゆっくり過ごしています。 帰省したときいつも思うのですが、実家の自分の部屋って上京して一人暮らしを始めた2014年で時間が止まっているんですよね。 東京の家にはない中高生のときに好きだったものが今でも部屋に残っています。 そんな昔の自分と触れて思ったことを今日はお伝え […]

ぼくがe-Educationに強く惹かれた理由

  • 2018.01.02

みなさん、こんにちは!松原(@matsubara_nobu)です。 新年があけて2日目となりましたが、今日はこのブログにも度々登場し、今年1年僕が付き合っていくこととなる大好きなNPO e-Educationについてあらためてお話できればと思います!

バングラデシュにいるときのほうが元気な気がする

  • 2017.12.21

  みなさん、こんにちは!松原(@matsubara_nobu)です。   バングラデシュから帰国していつの間にか10日が経っていました。時間ってすぎるのはやいですね。。。  日本寒くてだいぶ体が縮こまっているのですが、「バングラデシュにいたときのほうが元気だったんじゃね」って最近感じるのでその差を今日は考えてみました。

僕は保健室の先生になりたい。

  • 2017.12.09

みなさん、おはようございます!松原です。 突然ですが、みなさんは「どんな人になりたいですか?」と聞かれたらなんて答えますか? 僕は、迷わず「保健室の先生になりたい」と答えます。

地元のひとのためにも何かできないかなと思うようになった話。

  • 2017.12.08

みなさん、こんばんは!松原です。 バングラデシュ滞在も10日目になりまして今回の渡航も残すところあと4日となりました。さて、本日はJICA関連の方とお話する機会があり、その方がとても楽しそうに地元の熱さを語ってくださったのですが、地方×グローバルでなにか自分にもできないかなあと思ったお話です。

途上国とは、貧困とは何か?貧しいと言われる地域から考える

  • 2017.12.04

みなさん、こんにちは!松原(@matsubara_nobu)です。 日本を発ってから一週間が経ち、ついにインターンをしているNPO e-Educationの原点であるハムチャー村へ行ってきました。色んな人から「あの村は貧しい人がいっぱいいるよ」と聞いていたので、どんな村なんだろうと思いつつ、チャンドプールから車に揺られること1時間。広がっていたのは意外な光景でした。

1 33 34