バングラデシュの丸の内!グルシャン地区でコールド・ストーンに行ってみた!

NO IMAGE

 

みなさんこんにちは!松原です。

日本はここ最近40℃に達している地域もあるようで猛暑と言わざるを得ない天候が続いているようですね。

バングラデシュも日本ほどとは言わないまでも37℃までは上がっており暑さで頭がやられそうな日々です。。。

そんなときには暑さを和らげる工夫も必要。避暑地をもとめてGoogle Mapを眺めていたら意外なものを見つけました。

SPONSORED LINK

 外資の少ないダッカにもコールド・ストーンが!

f:id:nobuhidematsubara:20180720014833j:plain

今回見つけたのが歌に合わせてアイスを作ってくれることで有名な「Cold Stone Creamery」

 バングラデシュの丸の内とでも言えるようなオフィス街、グルシャン地区で見つけました!

とにかく外資系のカフェやファストフード店が少ないダッカなので本物なのか疑いつつも足を運んでみるといい意味で期待を裏切られ、本物のコールド・ストーンと出会えました。

f:id:nobuhidematsubara:20180720014840j:image

並んでいるアイスは日本でも見られるように申し分ない数の種類。さらにトッピングも選びきれないほど。

f:id:nobuhidematsubara:20180720014903j:image

メニューを眺めているとなんだかバナナな気分だったので「Strawberry Banana Rendezvous」を注文。

日本でコールド・ストーンといと女性スタッフのイメージだったのですが、この店舗には女性スタッフはおらず、ごついお兄さんが作ってくれることに。

そして、コールド・ストーンといえばやはり気になるのは歌!その結果とはいうと。。。

 

 歌ってはくれませんでしたが技術はちゃんと伝わっているようです。どんな形であれ、お客さんを楽しませる精神は引き継いでいる模様。この点を徹底できる企業努力には驚きです。

f:id:nobuhidematsubara:20180720014910j:image

味も言わずもがな申し分なしです!

みなさんもダッカに来て暑さに疲れた際は立ち寄ってみてください。

 

それでは本日はこのへんで!