書籍

1/3ページ

オーディオブックAudible、聴き心地を求めたナレーター選びにAmazonの本気をみる

先日ご紹介したAmazonのオーディオブックサービスAudible。 30日無料体験できるし、アプリでいろいろな本のサンプルが聴けるので試していると新たな発見があったのでご紹介! ▼前回の記事はこちら 【小説が苦手な方へ】Audibleで快適な読書生活を!今なら1冊無料でゲット!

【小説が苦手な方へ】Audibleで快適な読書生活を!今なら1冊無料でゲット!

先月からAmazonのオーディオブックサービス「Audible」を利用しています。 これがすごい調子がいい!何がいいって、いままで嫌いだった小説が楽しめるようになったんです。 新書やビジネス書などはさくさくっと流し読みできるんですが、小説はじっくり話を追わなくてはいけないので苦手でした(せっかちですね)。 オーディオブックは書籍を朗読してくれるサービスなので、基本的に聴いていればいいんです。しかも […]

【書評】海外では働くひとには一見の価値あり!「異文化理解力」

  • 2018.11.02

海外に住んでいると文化の違いからミスコミュニケーションが生まれたり、気づかぬうちに人を傷つけてしまっていることもあるものです。 日本の中ですら色んな人がいるのに海を超えたらさらに違う人達がたくさんいるわけです。 そこで今回手にとって見たのが「異文化理解力――相手と自分の真意がわかる ビジネスパーソン必須の教養」という本。 著者がINSEADというビジネススクールで教鞭を取られており、様々な国から来 […]

【50%OFF】Kindle本IT・語学・専門書フェア実施中!

  • 2018.09.21

みなさんこんにちは!松原です。 バングラデシュに戻ってきてはじめての週末、何しようかと考えましたが、Kindleストアで50%OFFのセールをやっていたので週末は読書に当てることにしました! おもしろそうなラインナップがあったので一部ご紹介したいと思います。

まんがで読破シリーズ10円セール続編

  • 2018.09.14

みなさんこんにちは!松原です。 先日こんな記事を書きました。 www.nobuhidematsubara.com Kindle、まんがで読破シリーズが10円セールを行っていたんですが、そのときは対象商品が10作品くらいに限られていました。 しかし、別のシリーズが10円のセールとなっていたので本日はご紹介です。

あなたもこれでバングラ通!?バングラデシュを知るためのおすすめ書籍6選+α

  • 2018.08.28

バングラデシュという名前を聞いてみなさんはどのようなイメージを思い浮かべるでしょうか? アジア最貧国?日本と国旗が似てる?テロ?人口密度高すぎ? などなど様々なイメージがありますが本記事ではそんなバングラデシュをより深く知るためのおすすめ書籍をご紹介します!

【99%OFF】まんがで読破シリーズ10円セール実施中

  • 2018.08.24

みなさんこんにちは!松原です。 以前こちらの記事で教養の入り口としていいのではないかと紹介した「まんがで読破」シリーズ。 www.nobuhidematsubara.com なんと今、AmazonのKindleでシリーズの一部が10円で販売されています。 ラインナップとしては、シェイクスピアの「マクベス」、ドストエフスキーの「罪と罰」、マキャベリの「君主論」、ケインズの「雇用・利子および貨幣の一般 […]

【書評】未来型国家エストニアの挑戦 電子政府がひらく世界 【8/23まで50%OFF】

  • 2018.08.18

みなさんこんにちは!松原です! エストニアという国ご存知ですか??バルト三国のどれか、のようなイメージまで思い浮かぶもののどんな国かまではわからないというのが多くの人ではないでしょうか。 そんなエストニア、実は電子政府という世界の最先端を行く国家だったんです。 本日は今話題の書籍「未来型国家エストニアの挑戦 電子政府がひらく世界」を読んでみた感想をシェアしたいと思います。

【8/19まで!】Kindle本20%ポイント還元キャンペーン実施中!

  • 2018.08.17

みなさんこんにちは! 先日、バングラデシュは祝日だったのでゆっくり読書でもしようかとAmazonのKindleストアを覗いていたら8月19日(日)まで「2冊以上購入で20%ポイント還元キャンペーン」をしていることに気づきました。 本日は僕が気になった書籍や読んだことあっておすすめの対象書籍をいくつかご紹介です!

1 3